コンテンツへスキップ

 今年度の支部総会につきましては、新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から、書面による総会とさせていただき、全ての議案は提案どおり承認されましたことをご報告申し上げます。

 今後も活動の輪を広げる努力を続けて参りますので、より一層のご指導とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

以上

下記のとおり令和3年度砂防学会関西支部総会の開催をご案内いたします。

今年度の支部総会につきましては、新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から、書面による総会を予定しております。

会員の皆様に、別紙で報告・提案する前年度および今年度の活動事項などの議案について、ご賛同を得たいと思います。

つきましては、報告・提案する議案について異議のある場合には、7月16日(金)17時までに、砂防学会関西支部WEBサイト「お問い合わせ」フォームを通じてご意見を頂きたく存じます。

1.日時 令和3年7月9日(金)~令和3年7月16日(金)17時まで
2.方法 書面による

 I.  WEB上で1.の期間に公開する別紙1~3により報告・提案する議案について、異議のある場合はWEBサイトを通して意見を募集する

 II. 1.の期間中に異議がなかった場合には、全ての議案は提案どおり承認されたものとする

3. 議案 WEB上に掲載する以下のとおり

 別紙1「令和2年度活動報告・令和3年度活動計画(案)」
 別紙2「令和2年度収支決算報告・令和3年度予算(案)」
 別紙3「令和2年度役員等・令和3年度役員等(案)」

以上

[お問い合わせ先]

〒606-8502 京都市左京区北白川追分町
京都大学大学院農学研究科 助教
砂防学会関西支部 幹事長 中谷加奈
Tel:075-753-6087  email: kana2151@kais.kyoto-u.ac.jp

 今年度の支部総会につきましては、新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から、書面による総会とさせていただき、全ての議案は提案どおり承認されましたことをご報告申し上げます。

 今後も活動の輪を広げる努力を続けて参りますので、より一層のご指導とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

以上

下記のとおり令和2年度砂防学会関西支部総会をご案内いたします。

今年度の支部総会は、新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から、書面による総会を予定しております。

会員の皆様に、別紙で報告・提案する前年度および今年度の活動事項などの議案について、ご賛同を得たいと思います。

つきましては、報告・提案する議案について異議のある場合には、8月31日(月)17時までに、砂防学会関西支部WEBサイト「お問い合わせ」フォームを通じてご意見を頂きたく存じます。

1.日時 令和2年8月24日(月)~令和2年8月31日(月)17時まで
2.方法 書面による

 I.  WEB上で1.の期間に公開する別紙1~3により報告・提案する議案について、異議のある場合はWEBサイトを通して意見を募集する

 II. 1.の期間中に異議がなかった場合には、全ての議案は提案どおり承認されたものとする

3. 議案 WEB上に掲載する以下のとおり

 別紙1「令和元年度活動報告・令和2年度活動計画(案)」
 別紙2「令和元年度収支決算報告・令和2年度予算(案)」
 別紙3「令和元年度役員等・令和2年度役員等(案)」

以上

[お問い合わせ先]

〒606-8502 京都市左京区北白川追分町
京都大学大学院農学研究科 助教
砂防学会関西支部 幹事長 中谷加奈
Tel:075-753-6087  email: kana2151@kais.kyoto-u.ac.jp

公益社団法人砂防学会定款第11条に定める代議員選挙のため、代議員選挙実施規程に基づき、代議員候補者を募ります。

代議員選挙への立候補を希望される支部内正会員は、下記のとおり応募してください。

1.代議員候補者の要件

・公益社団法人砂防学会の正会員であること。
・当支部が、学会本部事務局に主たる支部として登録している支部(主たる支部)、主たる支部を登録していないが代議員選挙用に学会事務局に登録してある住所または登録してない場合は砂防学会誌の送付先住所(登録住所)の所在する支部であること。
・理事及び監事とは兼任できません。

2.応募の方法

・代議員選出規程第7条第2項に基づき、様式1により、下記宛先にメールで応募して下さい。

メール送付先アドレス:tomoaki_nishikawa@kk-grp.jp

詳しい手順は、下記の応募の「届出」手順を参照して下さい。

3.応募期限

令和元年11月14日(木)必着

4.代議員候補者の選定等

・応募者数が支部の代議員定数を超えた場合は、15名以上の推薦人リストを添えて再応募となります。
・支部から推薦された代議員候補者は、砂防学会正会員による選挙を経たうえで、正式に代議員として選出されることになります。

5.代議員の役割など

・代議員の役割については、公益社団法人砂防学会定款に示されています。
・定款第21条によれば、代議員で構成する総会は定款の変更、貸借対照表及び損益計算書(正味財産増減計算書)の承認、役員の選任又は解任等、学会の最高意思決定機関としての役割を有します。

<応募「届出」手順>

(1)「様式1」の①欄を全て記入してください。
(2)これをメールに添付して、支部長の指定した宛先に送信してください。
(3)メールの件名は「関西支部代議員応募届出」としてください。
(4)届出を確認するために「受信確認」のチェックを入れてください。
(5)届出様式の添付以外に本文を掲載する必要はありません。

なお、以上の手順を遵守できていない場合は届出を受理しないこともあります。

【応募者数が支部の定数を超えた場合の追加手順】

(6)様式1の①欄を全て記入し、次に➁欄に支部内正会員15名以上の推薦人情報を記載する。ただし、推薦人は複数の希望者を推薦することはできません。なお、支部の定数を超えた場合は支部長から応募者に連絡いたします。

(7)メールによる届出方法は上記の(2)~(5)を準用します。

※「支部内正会員」とは、登録住所が当該支部内として学会本部事務局に登録している正会員です。

6.問合せ先

公益社団法人 砂防学会関西支部事務局 西川友章
E-mail tomoaki_nishikawa@kk-grp.jp
TEL 06-6487-1194(直通) FAX 06-6487-3770

下記リンク↓のPDFファイル、ワードファイルをご参照ください。

別添6 代議員候補者の募集について 支部長会告.PDF

様式1 令和元年度砂防学会代議員選挙応募様式.docx

-----------------------------------------------------
8/5にご案内した内容に追記しましたので改めてご連絡を差し上げます。

主な追記点
・「室内での発表」の題目と発表者を追加
-----------------------------------------------------

砂防学会関西支部では、近年行われている砂防分野の模型実験について、幅広い知識と技術の普及と共有を目的として、事例紹介を行うとともに具体的な水理模型実験施設を用いた実験の見学を、以下のとおり企画しました。

平素から水理模型実験を実施されている方だけでなく、砂防分野における水理模型実験に触れる機会が少ない技術者や今後実施を考えている皆様に広くお集まりいただければと思います。

発表と見学を通じて情報を取得、交換していただくとともに、活発な議論を行う機会となれば幸いです。

<会場・開催日>

開催日:2019年8月28日(水)

会 場:立命館びわこ・くさつキャンパス トリシア1階 第一会議室
滋賀県草津市野路東1丁目1-1

<スケジュール>

13:00~13:30 実験の説明
13:30~14:45 実験室での施設見学および実験見学
15:00~17:00 室内での発表(30分×4)※演題は下記リンクPDF参照
17:30~ 懇親会

<連絡先>

岡野和行(砂防学会関西支部)
アジア航測株式会社 西日本国土保全コンサルタント技術部河川砂防課
大阪市北区天満橋1-8-30 OAPタワー29F
Tel : 06-4801-2250
E-mail: kaz.okano@ajiko.co.jp

※懇親会への参加を希望される方は8/20(火)までにお申込ください。

詳細は下記リンク↓のPDFファイルをご参照ください。多くの方にご参加頂ければ幸です。

第2回砂防openゼミ_20190826.PDF

-----------------------------------------------------
6/13にご案内更新した内容からさらに二点変更がございましたので改めてご連絡を差し上げております。

主な変更点
・6/22の見学箇所に三越地区深層崩壊対策現場を追加
・6/23の見学箇所に上冨田町立平地区地すべり現場(希望者のみ)を追加
-----------------------------------------------------

砂防学会関西支部では,6月22日(土)~23日(日)、和歌山県(五條市大塔町田辺市本宮町、那智勝浦町、上富田町)にて

砂防に携わる技術者、研究者、実務者が一堂に会して研究発表や意見交換、討論を行い、今後の砂防技術の向上に資すること

を目的とした「砂防オープンゼミ」を開催いたします。

参加費は無料です。(※ただし22日夜の意見交換会は除く)

参加を希望される方は、6月17日(月)までに、下記の<連絡先>までお申込ください。

申し込みには、以下の情報を合わせてお知らせください。
・氏名
・所属
・連絡先
・性別
・生年月日
・意見交換会への参加の有無
・当日の交通手段(車または電車等)

<連絡先>
・山口、松野(砂防学会関西支部)
日本工営株式会社 国土保全部 砂防グループ
〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満1-2-5(Tel.06-7177-9504(直))
e-mail: a4288@n-koei.co.jp.jp(山口)、a8592@n-koei.co.jp(松野)

・鏡原(地盤工学会関西支部)
株式会社ダイヤコンサルタント関西支社 地質・防災部
〒564-0051 大阪府吹田市豊津町5-3(TEL.06-7651-5072(直))
e-Mail: S.Kagamihara@diaconsult.co.jp

詳細は下記リンク↓のPDFファイルをご参照ください。多くの方にご参加頂ければ幸です。

令和元年度砂防学会関西支部地盤工学会後援_砂防オープンゼミ_20190621版.PDF

 

下記のとおり平成31年度砂防学会関西支部総会を開催いたします。

皆様のご参加をお待ちしております。

「平成31年度砂防学会関西支部総会」
日時:平成31年4月15日(月)16:30-17:00
場所:京都市下京区塩小路町 520三ツ林ビル
ベーコンラボ 3階302号室 (京都駅より徒歩で約5分)

アクセスは以下をご参照ください。

京都駅前の貸し会議室/レンタルスペース(京都駅徒歩2分)

議題
1.支部規定の変更
2.支部役員・支部幹事の更新
3.平成30年度の活動報告・会計報告
4.平成31年度の活動計画
5.その他

 

砂防学会関西支部では,12月15日(土)に、砂防関連分野への就職を考えておられる方を対象として、砂防業界セミナー(申し込み不要)を、京都府立大学2号館で開催いたします。

詳細は添付のPDFファイルをご参照ください.直前のご案内となりまして大変恐縮でございますが多くの方にご参加頂ければ幸いです。